スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


無料楽譜を探すなら無料楽譜サイトIMSLPへ。英語ですが、本サイトにある英語表記をお役立てください。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サン=サーンス ピアノ協奏曲第4番 ハ短調 Op. 44

演奏:ロベール・カサドシュ(ピアノ)レナード・バーンスタイン指揮 ニューヨーク・フィルハーモニックRobert Casadesus New York Philharmonic Orchestra Leonard Bernstein
曲目:ピアノ協奏曲第4番 ハ短調 Op. 44(作品44) Piano Concerto No. 4 in C minor, Op. 44
作曲:カミーユ・サン=サーンス - Camille Saint-Saens (1835-1921)
無料楽譜:http://imslp.org/wiki/Piano_Concerto_No.4_%28Saint-Sa%C3%ABns,_Camille%29

1875年作曲。1877年出版。1875年10月31日にパリでサン=サーンス自身のピアノによって初演。
サン=サーンスの全ての器楽作品の中でも最も優れた作品の一つとされる名曲。ピアノ・ソロパートに、ヴィルティオーゾ的な要素が多いことからも映える曲。セザール・フランクたちが推進した循環形式を用いているのが特徴。2楽章で構成。各楽章はさらに細かく分けられて、第1楽章は2部分からなり、第2楽章も2部分からなっている点は交響曲第3番(1886年)に似ている。

I. 第一楽章:(第一部)Allegro moderato
II. 第一楽章:(第二部)Andante
III. 第二楽章:(第一部)Allegro vivace
IV. Allegro

1961年の録音

gfdsab さんが 2012/01/24 にアップロード①音声のみ



無料楽譜を探すなら無料楽譜サイトIMSLPへ。英語ですが、本サイトにある英語表記をお役立てください。  
[ 2012/09/05 22:11 ] サン=サーンス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://classicmm.blog79.fc2.com/tb.php/556-8183660b







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。